×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第51話 天井にへばりついていたもの 昆布―3
はじめまして!昆布―3です。
二週間ぐらい前にあった僕が驚いた事をかかさせてもらいます。
夜の2、3時頃、インターネットをしていた僕が首の筋肉をほぐそうとしたときの事です。
天井の所に人がいました。
女の人が天井にへばりついて今にもポロリと落ちそうな眼球で僕を睨みつけてきました。
服装は白っぽく髪は痛んでおり「アアアアアアアア」とうめき声をあげていたので
「やばい」と思ってすぐにそちらから視線を引き離しパソコンの方へともっていくと
画面が青一色になっていてかなり冷や汗をかきました。
そのあと落ち着きをとりもどして女の人がいたほうを振り向きましたが
誰もいませんでした。
でもディスプレイが青一色の画面になっていたので夢と思いにくかったです。

第52話 耳掃除 響香
ども。おうちでのちょっと怖いようなお話。
先日私が母の耳を掃除していたところ、いつも耳の真ん中らへんにある
黒い物体が突然気になったのです。
かさぶただと思ってたのですが何度引っかいても取れなかったんです。
そして勇気を出して黒い物体を耳掻きで上からぐっと
押したところ・・・・・・・・・・。
グニュっと謎の黒い物体がニョキッと顔を出したのです。(?)
さらに勇気を出して押してみるとついにそれは
姿を現したのです!!!!!!
それは黒ゴマサイズの黒ゴマのような物体でした。
思わず鳥肌立ちました。なにこれ!!
って感じでした。読んでる分には怖くないと思いますが、
想像してみてください・・・・・・。
黒ゴマのような謎の物体ですよ?
私は思い出すだけで鳥肌が立ちます。今も怖くて・・・・・。
母はどこかでぶつけた記憶はないそうです。
いつ耳に・・・・・・・・・。ゾッ・・・・・。
長文乱筆失礼しました。読みにくくてすいません・・・・。
第53話 タロット占い 嘉菜
私は中学校の頃、ほとんど興味本意でタロット占いを初めました。
タロットって、もちろん最初は本とか読んでカードの意味を調べるんですけど、
分かってくるとほぼ勘に近いものがあるんですよね(私だけかも…^^;)
出たカードを見て直感的に「ああ、こうなるんだ」とか「そういうことなんだ」とか
まるでカードが教えてくれるみたいで面白かった。
それに当たる当たらないって自分でも良く分かって、
相手に占って説明してる時点に「これは当たる」って感じるんですよね。
で、一回とんでもないことが当たってしまって、友達の身内の死を当てちゃったことがありました……。
それですごく怖くなって、それ以降私はタロットを封印してしまいました。
自分のせいみたいな気がして、すごく罪悪感が沸いてしまって。
その時、私も何度か考えたんです。
悪い結果が出ても、それを解決できる方法まで占うことが出来たら良いのにって。
たとえそれが人の死でさえも、そうなることをふせぐ方法までちゃんと分かったらなって。
あの時もっともっと極めてれば、人を助けることも出来たのかもしれないのかな…。
 それから何年か後の最近、何故だか急にタロットに会いたくなってまた出してきたんです。
それで友達の恋占いをしたら、とても良い結果が出てそれもやはり当たりました。
これを期に、ちょっと考えてみようかなって思う今日この頃です。



第54話 砂嵐の向こう側 としぱん
はじめまして。この間一気に600話読み進みました。
恐怖と言うか不思議体験を3つほど、立て続けに投稿します。

まず、中学の頃の事ですが・・・。
テレビを砂嵐の画面にすると、霊的な何かが映るという話があります。
当時、そんなことまったく知らない私は、夏休みで夜更かしをしていました。
TVがその日の放送を終え、画面に灰色の砂嵐を映し出した時、
ふと私はその画面に釘付けになってしまったのです。
一昔前に、流行った3D画像を知っていますか?
一見ただの模様を見つめていると、図形が浮かび上がってくるというものです。
私はその灰色の画面をじっと見ているうちに、何かが映っていることに気がつきました。
丁度、監視カメラの視点で、以下のような映像が見えたのです。
6畳程度の部屋、手前にドアがあって、ドアの上(天井)から部屋を見ていると、
前方から人が歩いてきて、ドアを空けて消える。
全て砂嵐ですので、ハッキリと見えませんが、そういう映像でした。
ずっとその輪郭のみの人物は部屋の前方からやってきてドアを空ける動作を繰り返していました。
私は、「こういう風にみえるんだなぁ」と暇だったので、飽きもせずそれをずっと見ていました。
私は画面を病的(笑)に見入っていました。画像を繰り返し見るうちに、
テレビの中に一つの部屋があるように錯覚していたのです。
やがて・・・何度も同じ動作を繰り返していた人物が(輪郭だけの宇宙人のような人物ですが)
私に気がついたように、にゅっと近づいてきました。(丁度人間が監視カメラに顔を近づけた感じ)

私は、言いようの無い恐怖に囚われ、TVのコンセントを抜きました。
真夜中の3時。部屋は静寂に包まれましたが、私は一晩中、あの人物が来るのではないか、と震えていました。
第55話  くりっぷ  
はじまして。中学生の頃のできごとです。
その頃は、よく怖い話など見ていました、
そんなあるとき昼寝をしていたときふと横からけはいがしたのでふりむこうとしたら
体が動かなくて何かが近ずいてくる気配がしました、
そのときはなにもありませんでした。
それから、一月忘れかけた頃に変な気配がしたので2階に行ってみるとテレビに人の顔が映ってました、
そのときは驚いて逃げてしまいました。
その出来事があってから変な声おきいたり変な気配をかんじたりします
三歳の頃にも変な目をみたりしました。
この話をしても誰も信じてくれませんでしたので投稿しました。

第56話 心霊写真 そーすけ
この前心霊写真を印刷したら、
プリンタがバグって紙が中でメチャクチャになりパソコンが
フリーズしました、
やっぱりパソコンでそうゆう事するのはいけないんですかね?
第57話 首をしめるもの 華夏
華夏は微妙に色々あったんだけど
金縛りは、すごい鮮明に覚えてます。第2位ですな。
朝方でした。なんでオバケなのに夜やないんや・・と
いつも思いながら話しますけど。
意識だけ目が覚めて、体を動かそうとしたんです。
最初はなぜか動かなくて、状況が理解できなくて。
今度は力を入れて、起き上がろうとしたんです。
その瞬間、首のあたりが急に重くなり、まるで誰かに
体の上に乗られて、首を捕まれて絞められたような・・。
苦しくて、助けを呼ぼうと思っても、声がかすれてしまい
声にならず、何度か試しているうちにまた眠ってしまったようです。
そのとき目はあけませんでした。
後で目が覚めたとき、まださっきから全然時間が経って
いないような感じがしました。だからそれは朝の出来事だと
言っているのですが、今思えば、金縛りに会った時は夜中だった
かもしれませんね。そのとき目を開けなかったのだから。
また今度、第1位の話を話しに来ますね。


第58話 ボソボソ ロム
金縛りですか。私もよくなりますよ♪
私の場合は、金縛りになると耳元で幸薄そうな男が、ボソボソと何かを延々と
語ったり、複数の人間がガヤガヤと騒いでいたりします。
会話の内容は怖いので聞かないようにしてますが、特にボソボソと話す男は
嫌な感じがします。
何度が来るのですが、この人だけは本当に怖いです。。。
さすがに華夏さんのように首を絞められた事はないですけど。

来た時は体も動かないし声も出ないので、諦めて寝ますね。(笑)
第59話 砂嵐の向こう側2 恭平
ここの砂嵐の話を読んでいてビックリしました。
実際に僕にもそんな経験がありましたから。
小学生の時にテレビを深夜まで見ていてつけっぱなしで寝こんでしまってたんですよ。
気がつくと真っ暗な部屋にテレビだけがついてざーざーいっています。
その砂嵐の画面は白黒ですよね。
中になにかやっぱり白黒の人のようなものが見えてきたんです。
人じゃないよな白黒だもの、と自分をなっとくさせながら目は釘づけで体は硬直していました。
それではっと思いついてとしぱんさんと同じようにコンセントを抜きました。
リモコンは暗くて届かないしスイッチは触るのがこわいんです、
そんなものなんですよ、身留苦さん、
リングの映画を見たときはこわくて眠れませんでした。
あれに似たようなものは実際にテレビの中の世界、
たぶんどこかの異次元の中継であの人たちは生きているんですよ。
僕はそう信じています。
皆さんテレビをつけっぱなしで寝るのは@絶対に@やめましょう。
第60話 心霊写真に写った人々に起こった異変 緑 女性 高校生
心霊写真。。。。あるんよ!正確には・・あったんよ!
緑と、緑のダチと、先輩2人と撮ったもの。。。。
写真ない。。。。。
こわいからってダチがすぐ捨てた
写真とって、それを現像したら。。。。
それが!そこに。。。。。

青系の光と。。。漆黒系の赤色の光がッ
あと、片方の先輩の頭に!!
魂がしかもまっ白!が...あった...
撮った場所が学校で。。。。
うちの学校はね、昔あったみたい 噂によると。。。。
噂ってか先輩が言ってた。
今の高校生が、、、
中学生の時に学校の屋上から飛び下り自殺をした生徒がいたんだって
噂ではナイと思うけど噂って事で!
ちょっと他の人は口ださんといてよっ!怖いからって!
それで
で、そこの屋上は閉鎖されてるのさ
で、ある先生のお子さまにもあの火の玉が写ってる写真があったんだって。
で、その火の玉は指の上にうつってて、、、、
次の日に大火傷をしたんだて。。。先生のお子さま。
であの先輩は、、、

頭の上に魂がでてた先輩ね

頭の上に植木鉢がおちてきた!

んだってアホらしいけどマジだよ!
軽いけがですんだらしいけど  その先輩、、、たまに変な事唱えるみたい、、、、(怖
ちょっと頭へんになったのかもしれないんだ
唱えるっていうかぶつぶつなんかいってるんだ(汗
いきなり。。。こう笑う。。。いきなりだよ!!
ぎゃはははははは
って・・・・
前はそんな人じゃなかった
で、その写真を捨てたダチは、、、

段から誰かに押されたって。

で、後頭部うった。  少し入院したんだけど,,,そのダチが言うには。。。。
「誰もいなかったはずなのに!なんで!なんでなのょ〜」(泣き+恐怖におびえて)っていっていたし、、

そのあとその先輩とダチはお寺で除霊してもらったから今は何も起きてないよ!(安心)


怖い話だ。
先輩とダチと先生のお子様が大怪我みたいのしたんだからっ!!
大怪我ッてか、とにかく怪我!個人差があった怪我だったわけである!
で、緑は怪我がないわけだ。
これは緑の守護霊?のせいじゃなかろうかって思う。
(つづく)