×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

.............. ........... ..

第71話 見えるのって嫌じゃありませんか?  NAO
こんにちは、初めてカキコします。
私の母方の家系は霊感の強い人がとっても多いそうです。
実際に祖母の姉は職業霊能者をしています。
祖母も大変に感じる人で、その気になれば充分に職にできるほどだったそうです。
実際に職業にしなかったのは、
祖母曰く、「その人の因縁を替わりに背負いたくないから。」

しかし、母にはその片鱗はまったくないためか、どちらかというなら否定的な人です。
でも、私たち姉妹と兄は全員揃いも揃って感じてしまいます。
私は随分と怖い思いもしてきたし、実際にこれは手におえないと逃げ出したことも何度もあります。
何も感じない、気のせいなんだと何回自分に言い聞かせたでしょう。
今も仲良しの友人の側に性質の悪そうなモノがいるのが見えます。
でも、私にはどうしてあげることもできないし、その友人の側にいるだけで具合が悪くなって辛くなります。
旅行なんかに行っても、ナントカ記念館ってあったら一応入りますよね?
私なんて、入ろうと思ったら冷や汗がどばーって出てきて足がすくんで動けない!な〜んてことが何回あったでしょう。。。
私の兄や妹も同じような目にあってます。
祖母が言うには私たちは凄く感じやすいから、悪意のあるモノの場合、もろに影響を受けてしまうそうです。
何も見えない、感じない母は気楽に生きてます。
母を見てると、なんで母だけは0能力なの?と腹が立つぐらいです。

私の友人の中にまったく見えていないのに、悪いモノがあったら無意識にそれを避けて通る凄い奴がいます。
完全否定してますが、それも霊感の一種なんじゃないかなぁと思います。
その子を見てると私は色々な意味で自分は弱いな、と感じます。
私は見えないほうが得なんじゃないかなと思います。
第72話 生霊 ヒカン
生霊話・・・。
僕の友達で、悩まされていた奴がいたよ。
会社の上司と折り合いが悪くて、何でも無いことでよくいじめられていたらしい。
それもネチっこいんだって。初めはあまり気にしないようにしてたらしいけど、
朝早く出勤して上司がいないのに、気配がするようになった。
しかも、頭痛と首の痛みがひどくなってきたんだと。来てるな、って思ったらしいよ。
契約社員だったから契約切れて別の職場に移って、一安心したんだけど、
思い出した様に時々同じような頭痛と首の痛みが続いてた。
何年かたったある時、また頭痛がきたんだって。その日行った行き付けの飲み屋
のマスターが霊感の強い人で、席についたとたん「頭痛くない?」って聞かれた。
「何でだろう?」って聞いたら、「生霊だね。かなりねちっこそう」って答えた
んだとさ。「でも、本人(上司)は意識してないよ。たまたま君のこと思い出した
からだと思うよ。そのうち無くなるからしばらく我慢してなさい」だって。w
その上司、僕も面識のある人なんだけど、確かに粘着質のいやらしい感じの人だった。
この話聞いたときも、「ありえるかも・・・」って思ったよ。
思い出しただけで生霊飛ばしちゃうなんて、たまったもんじゃないね。


         
第73話 その部屋は・・・ 管理人
東京都内に就職したけーしくんとの電話中、聞いた話です。
けーしくんのお友達は一人暮しをするため、不動産屋さんに案内してもらい、
ある小綺麗なマンションの一室へと行きました。
そこへ入ろうとして部屋の中を見ると、なんとも言えないとてもいやぁな雰囲気が漂っていました。
それでもうそこは見ないでやめることにしました。
なぜかドアの扉は閉まりませんでした。
あとでわかったことですが、その部屋は、以前たんすの中から他殺死体が発見された、という殺人事件のあった部屋だったのです。
けーしくんのお友達は霊感のまったくない人でしたが、なにかを感じ取ったのかもしれません。
第74話 HPの心霊写真を見たら  YOUKO  
こんにちは。心霊写真を見た時の事を送ります。
私は自分では霊感はまったく無いほうだと思ったのですが、
こちらのHPに掲載されている心霊写真を見ている間、
後ろのほうで何かがごそごそと動くような音がしました。
そして自分の後ろに何かがいるように感じました。 もちろん私の後ろは壁です。
また、沖縄の外人墓地の写真を見た瞬間、すごい吐き気がして涙が出てきました。
それからすごい頭痛に襲われ、それ以上見ることはできませんでした。
あとで下のほうに書いてあった文章をよんだら、管理人さんのほうでも頭痛がしたとか・・・。
こんなことは始めてです。 すごくびっくりしました。
写真だけで人の気分を悪くする事はできるのでしょうか?すごく不思議です。
第75話 母の体験 望
私の母は霊感があります。
おばさん(母の妹)が昔海でおぼれて亡くなりましたが、
まさしくその時間に母は、急に体が冷たくなって悲しくて悲しくて涙が止まらなくなったそうなのです。
私には霊感はないのですが、母はうそをつくような人ではないのでそういう霊というものは存在するのだと思います。
第76話  予言する少年  g-f*
先日の昼下がり、うちの近くで事故がありました。
丁度僕の部屋から見える公差点で、白いバンが止まっていました。
それから子供の叫ぶ声が聞こえたりで、いつも静閑なうちの近くは騒然となり、警察もきたりと大きな騒ぎになりました。
どうやら子供が轢かれたという事だそうで、すぐに救急車が来て病院に搬送されましたが、
その日の夜亡くなったそうで、お通夜もおわり忘れかけていました。
1週間が経ったある日。
僕は事故が起こった公差点の見える南東側の部屋なんですが、その部屋の窓を開けてmacで作業をしてる時、
外から『ペタペタ』とサンダルで歩き回る音が聞こえて来ました。
僕は最初は気にもかけませんでしたが、時計を見ると真夜中の2時過ぎなので、(おかしぃなぁ・・・)と思っていました。
しかし外を見ても誰もいません。
おかしいなぁと思って作業を続けようとするのですが、どうも『ペタペタ』という音は止みません。
いい加減長いので目を凝らしてみると、小さな男の子が歩き回っていました。
ぼくはまだ『ただの小さい子』としか思っていませんでしたが、その子はある程度歩き回るとある道路標識の前に立ち止まり、
その標識を擦りはじめました。
そして、次の瞬間その子は消えてしまいました。
僕はあっけにとられそのまま眠りました。
次の日、僕が家に帰って来るとまたその公差点に警察がきていました。
「まだ何か調べているのかな?」と思いましたが、どうやらそうでは無く、今度はミニトラックが突っ込んだらしいのです。
それも昨日男の子がしきりに擦っていたあの道路標識に。
僕は気分が悪くなりましたが、今でも気になるのは、
あの子は事故を予言していたのか、それとも事故を呼んでいたのか。気になります。

第77話 生気を吸い取られる絵  I  山梨県在住 マンガ家
 
この話は以前、「僕が実際に体験」したものです。この地に永住する前、よく「車でドライブ」した後
立ち寄った一件の「ドライブインでの出来事」でした。田舎の古めかしく、しかも店内はうすぐらい
そのドライブインに足を踏み入れ、テーブルに着いたのです。お客は、僕だけでした。注文して
なんとなく店内を見渡してると、大きな額に入った「うら若き女性の肖像画」が一枚だけ、隅に
飾ってありました。その時は、気にも止めないで(お腹がすいていた事もあり)店のお姉さんが運んで
来てくれた「定食」なるものを、食べていました・・・。
 
しばらく、夢中になって食べているとなんとなく誰かに「見られてる !?」そんな感覚に襲われたのです。
しかし、店の中には僕一人。店のお姉さんは、調理場。ふと・・・、僕の脳裏に浮かんだのは店の隅に飾ってある
「うら若き女性の肖像画」。背筋が急に冷たくなり、振り替える事が出来ませんでした。さっきまでの食欲はうすれ、
反対に胸がムカムカして来たのです。その場に僕は居られなくなり、急いでお金を払い店を後にしました。
 
例えば、「絵」によっては「絵を見ていて」自分の(生気を吸い取られてしまう絵)と、その反対に
(エネルギーを頂ける)時も在ります。それは、その絵を描かれた人の想いが「絵の中」に入るからです。
どんな気持ちで、その「絵」を描いたかによっても違ってきます。人形などでも同じような事が言えます。
僕が、あの時感じた「誰かに見られている」と言う感覚は確かに、あの店の隅に飾ってあった額の
「うら若き女性の肖像画」からの物だった様に思います。
 
ある本に、こんな話が掲載されていましたので紹介させて頂きます。「仏像を彫る」、ある方が
その日、お祈りもしないまま「仏像」を彫り始めたそうです。彫り進める内に自分の胸の当たりが
痛み出したかと思ったら、木の仏像の胸の当たりが割れてしまい中から「木の節」が見つかり
とうとうその「木の仏像」は、真っ二つに割れてしまい自分も病で入院してしまったと言う事でした。
 
あの「ドライブインの絵」については、どんな由来が在って「あの店」に飾ってあるのかは、今も
分かりませんが確かにあの時、僕自身「冷気」を感じた事だけは忘れられません。みなさんも
くれぐれ、「気を吸い取られない様に」注意して下さい。では又・・・。
第78話 トンネル 
湘南のトンネルに今頃の季節、出るんですよ。
白い着物を着た女の人みたいな幽霊が。
でも正体は不明なんです。
第79話 映画「リング0バースデイ」の話 S吉
リング0バースデイの映画は、貞子が井戸で殺されるってバージョン
貞子の出生って言うか貞子がまだ生きてたときの話でね

それの控え室で役者が待ってるシーンがあるんやけど
カメラが役者の目線と同じように右から左に動くんやけど
貞子って生きてる時は役者やってたやろ
そのビデオでの役者仲間のことね
でね 問題の控え室のシーン
その衣装の掛けてある所の左下の方に右手が見えるんやって
第80話 ラジオに混ざった声 S吉
ほの暗い水の中でっていうようなタイトルの映画
あれのね、ラジオのコマーシャルの中に声が聞こえるねん
俺車運転しててマジで怖かったで(^^;
黒木瞳が出た映画
何気にラジオ聞いてたら
「ほの暗い水の中で」って言う所で
男の声で
「殺す!!」
って聞こえたで